横浜で英語スピーチを楽しく学ぼう!たくさんの笑顔に包まれたYokohama Toastmasters Clubの第689回例会レポートをどうぞ。

Pocket

第689回例会レポート #689 TMOD Meeting Report

第689回例会は4月20日に桜木町ぴおシティにて行われました。この日はジョークセッション、テーブルトピックセッションと、4名の準備スピーカー、そして6名の論評セッションと盛りだくさんのコンテンツで大いに盛り上がりました。

Our 689th regular meeting was held at Hiranuma Memorial Rest House 6F on Apr.20th. We had Joke session, Table Topics session and 4 prepared speakers at this meeting. With abundant programs, we could enjoy the whole meeting.

ジョークセッションでは、H.Mさんが初めてジョークマスターに挑戦され、初めての役割にもかかわらず緊張を見せず、それどころか、ご本人が途中で思い出しながら吹き出して笑ってしまうほど、ご自身も楽しみながら素敵なユーモアでたくさん笑わせてくれました。

In the joke session, TM H.M took the first charge of the role. Despite her first role, she never showed nervousness. On the contrary, she enjoyed herself so much that she burst out laughing during talking her humorous episode and made us laugh a lot by her marvelous humor.

テーブルトピックでは、同じく初めて役割をお引き受けくださったS.Tさんが「バイリンガルのメリット・デメリット」という観点で、学びに満ちたトピックスをご用意頂き、たくさんのたくさんの気付きを頂きました。

In the table topic session, TM S.T took the role of topic master. He also took the role the first time. He prepared educational topics based on the aspect of “advantage and disadvantage of bilingual”. We had a lot of opportunities to think about the issue and learn a lot.

準備スピーチではベテランメンバー4名の方がコンテストスピーチに匹敵するレベルの高いスピーチを披露してくれました。

In the prepared speech session, four veteran members delivered qualitative speeches which are comparable with contest speech.

論評はスピーカーへの論評の4名に加え、論評者への論評ということで2名の方もアサインされ、合計6名の論評者の方にご活躍頂きました。限られた時間の中でいかに効果的にスピーカーの魅力を引き出して改善点を提案するか、普段なかなか機会のない論評者への経験豊富なメンバーのフィードバックから多くの示唆を得ることできました。
とりわけ論評者へのフィードバックは普段なかなか見る機会がないので、新たな視座でスピーチの構成や効果的な演出について見つめ直すきっかけになりました。

In the evaluation session, besides four evaluators for prepared speakers, two evaluators for evaluators were also assigned. In total 6 evaluators showed their excellent and sophisticated revaluations. All of the role takers are well-experienced members and they gave us valuable suggestions from various kinds of viewpoints. Especially evaluation for evaluator was very rare and valuable. Therefore we could get the chance to think structure or effectiveness of speech from this evaluation session.

互いに強い信頼関係がありるからこそ、少し辛口の論評も遠慮なく言え、また受け止めることができる。この温かい雰囲気や人間関係が横浜トーストマスターズの素敵な風土を作っているんだと、感じました。

Because of strong mutual trust, we can say honest opinions and accept any suggestions even if they are sometimes a little bit strict feedbacks. I was convinced that this warm atmosphere and great human relations make a marvelous climate of the club.

平成最後に相応しい、充実した例会となり、司会を務められてとても光栄でした。

I was so honored that I could serve as chairperson in such a wonderful regular meeting which was suitable for the last meeting in this era Heisei.

TMOD T.S

Pocket

カテゴリー Regular Meeting タグ , , , , , .