第662回例会レポート“Graduation” #662 TMOD Meeting Report

Pocket

2018年3月3日、横浜トーストマスターズクラブ第662回例会が横浜市開港記念会館にて行われました。例会のテーマは「卒業 (Graduation)」。各メンバーがそれぞれ卒業にまつわる思い出を語ってくれました。

この日、1名の新メンバーが入会し、入会式が行われました。トーストマスターズで楽しみながら英語やスピーチを学んでほしいと思います。

第662回例会では、トーストマスターズに新しく導入される「パスウェイズ」という教育プログラムのワークショップが、パスウェイズ・アンバサダーにより開催されました。

その後のテーブルトピックセッションでは、TM Sが春のスポーツについて質問を出し、TM Oが見事ベストスピーカーに選ばれました。

この日はワークショップのため、準備スピーチセッションのスピーカーは2名でした。それぞれのスピーカーがアドバンスト・マニュアルに挑戦し、TM. Iはテクニカルスピーチ、TM. Sはヒューモラス・スピーチを披露しました。スピーカーが2名だったため、表彰は行われませんでした。

メンバーのサポートにより、例会を楽しみながら無事TMODの大役を終えることができました。みなさん、ご協力ありがとうございました。

最後に、各メンバーの例会テーマ「卒業」に対するコメントを下記に掲載します。

TMOD: S.I.

TM A. Y.
「卒業」と言われて、アメリカのテレビドラマが大好きな私が一番に思い浮かべるのは「プロム」です。日本にもプロムパーティーのようなものがあればいいなあと思います。

TM N.
卒業に関しては苦い思い出があります。私は大学時代怠けたせいで、卒業するのに4年ではなく6年もかかってしまいました。おかげで卒業後に2年分の学費を両親に返す羽目になりました。

TM N. S.
アメリカでは卒業は出発だと考えられています。私もこの考え方に賛成です。学生たちにとって卒業は、実社会に飛び出す出発点なのです。

TM I.
小中高の卒業は、次の上級校へと進む希望と恐怖に満ちています。大学卒業(出発)も、実社会への希望に満ち溢れています。会社を退職した時、私は人生で初めて本当の意味で「卒業」したと感じました。

TM T
私は「卒業」は「終わり」ではなく、何か新しい事に挑戦する出発点だと思います。多くの「卒業」を経験することが人生を豊かにするのだと思います。

TM T. T.
私が抱く「卒業」のイメージは、人生の「終わり」ではなく新しい人生への「出発」です。
過去の卒業経験を振り返ると、友人達との別れを惜しむ気持ちより、新しい人生への期待に興奮していたことを思い出します。卒業式は寂しくもありましたが、新しく始まる人生にワクワクしていました。

TM T. S.
「卒業」と聞いてまず心に浮かんだのは、ダスティン・ホフマン主演のハリウッド映画「卒業」でした。サイモン & ガーファンクルの音楽が素晴らしかったのを覚えています。

The #662 regular meeting of Yokohama Toastmasters Club was held at the Yokohama City Port Opening Memorial Hall on March 3, 2018. The theme of the meeting was “Graduation”, and each member talked about the memory related to it.

In this meeting, a new member joined our club and the induction ceremony was conducted. I hope he will enjoy learning public speaking and English with us together.

Adding to the induction ceremony, we had a special workshop of “Pathways” (the new education program of Toastmasters International soon to be launched) which was facilitated by TM Y., one of the Pathways ambassadors and charter members of our club.

In the subsequent Table Topic Session, the session master TM S asked the questions about spring sports and TM O won the Best Table Topic Speaker Award.

Since we had a special workshop, we only had two prepared speakers in the subsequent Prepared Speech Session, in which each speaker worked on the different advanced manual, TM I on the Speaking to Inform and TM S on the Humorously Speaking. Due to the small number of participants, we didn’t vote for the best speaker in this session.

Thanks to the kind support from members, I was able to accomplish my TMOD role successfully. Thank you, everyone, for your cooperation!

Lastly, following is the list of members’ comments on the meeting theme “Graduation”. Enjoy!

TMOD: S. I.

TM A. Y.
My recent image of graduation is a prom in North America since I watch a lot of American TV drama. I wish we had something like a prom party in Japan, too.

TM N.
Graduation reminds me of my bitter experience in the past. I spent six years to finish university instead of four years due to my idleness. I had to pay back additional university expenses to my parents after graduation.

TM N. S.
In the US, graduation is considered to be commencement (出発) and I feel the same way about it. For students, it is the starting point of their journey into the real world.

TM I.
Graduations from elementary school, junior-high and high-school are always accompanied with hope (and fear) for the next higher-level school. Graduation (commencement) from college is also accompanied with hope for the real society. When I retired from my company, I thought I had a real graduation for the first time.

TM T
I believe graduation is not an end, but a starting point from which you commence on trying something new. The more graduation you have, the richer your life would be.

TM T. T.
My image of graduation is the start of new life, not the end of life.
When I look back at my past graduation, I remember I felt high motivation for the coming new life rather than feeling sadness for parting from friends. I joined graduation ceremony with a mixed feeling of sadness and big excitement for new life.


TM T. S.
The first thing popped into my mind when I heard the word ‘graduation’ was the Hollywood movie “The Graduate” starring Dustin Hoffman. I loved the music of that movie performed by Simon and Garfunkel.


Pocket

カテゴリー Regular Meeting タグ , , , , , , , , , , .