第670回例会レポート #670 TMOD Meeting Report

Pocket

第670回例会レポート #670 TMOD Meeting Report

7月7日、第670回YTMCレギュラーミーティングが波止場会館にて開催されました。新役員が発足してから初めてのミーティングです。

ミーティングの冒頭、新プレジデントのFさんによる挨拶及び3つのスローガン(Challenge Together, Support Together, Smile Together)の発表がありました。Fさんのファースト・ネームのフィリピン語での意味の通りhappyな雰囲気で、新しい1年のスタートを切りました。

YTMCに帰属する新しいカメラの購入提案がOさんよりあり、全会一致で購入が決まりました。画素数が高いため、被写体の表情がクリアに撮れるとのこと。楽しみです。

この日のTable TopicマスターはHさん。七夕当日のミーティングだったため、質問は七夕及びミーティングのテーマ「Star」に関するものでした。タイ出身のHさんが織姫、彦星、短冊といった日本の七夕伝説(実は中国が発祥?)に関する言葉を調べてくれていたことがとても嬉しかったです。

Tさんは大人になってからはあまり七夕を意識していなかったけれど、お嬢さんと七夕を楽しむために、飾りの作り方をネットで調べていたら飾りそれぞれに意味があることを知ったとのこと。この話にメンバーの多くが「へぇ、そうなんだ」という感じでうなずいていました。TさんはBest Table Speakerに選ばれました。

Prepared Speech Sessionは4名のスピーカーが大変印象深いスピーチをしてくれました。
OさんはYTMC入会後初めてのスピーチでしたが、落ち着いた口調で、時折聴衆の笑いも取りながらBigger Worldに出て来た理由を話してくれました。Tさんのスピーチはカラフルな声色とジェスチャーを織り交ぜた、躍動感のあるものでした。ご自身のスターはJohn F. KenneyだというOさんは、great speechに必要な要素について話してくれました。とても興味深くて多くのメンバーがうなずきながら聴き入っていました。4番目に登場したのはIさんです。難しい話でしたが、スライドを使って、内容をかみ砕いて解りやすく説明してくれました。Best Prepared Speakerはgreat speechの話をしてくれたOさんでした。

Evaluatorは皆さん、speechの良かった点、課題点をキチンと指摘していました。これはevaluateしてもらった人だけでなく、全メンバーの今後のスピーチに生かせると思います。Best EvaluatorはAさんでした。

今回のミーティングの役割を担った全メンバーの打てば響くような対応のおかげで、アジェンダが木曜日の夜には出来上がり、メンバーに送信することができました。お忙しい中、迅速なメールの返信をしてくれた皆様、ありがとうございました。私は初めてのTMODだったため、失敗もありましたが、皆様のおかげで何とか乗り越えました。いただいたフィードバックを今後の改善のために使用しようと思います。

次回のミーティングは7月21日、波止場会館にて開催されます。
TMOD: MT KN

YMTC’s #670 regular meeting took place on July 7 at Hatoba Kaikan. It was the first meeting supported by new officers. President F gave us President’s Address & Briefing at the beginning of the meeting, and showed us our club’s slogan, “Challenge Together, Support Together, and Smile Together”. We got off to a good start in a happy mood.

We agreed in a unanimous the suggestion, from TM O, that YTMC is to purchase a new NIKON camera with high pixels. It belongs to YTMC.

TM H lead table topic session. She prepared questions related to Star Festival, a.k.a. Tanabata in Japanese, and stars (famous people). I’m touched with the attitude of TM H, a native Thai, who googled traditional Star Festival terms such as Orihime, Hikoboshi, Tanzaku.

TM T rarely paid attention to Star Festival after grown up but she learned the meanings of ornaments for the Festival while she googled how to make Star Festival ornaments for her daughter. A lot of members appeared to nod in agreement at her story. She won the Best Table Topic Speaker.

The prepared speeches from four speakers were really impressive.
TM O gave us his very first Ice Breaker speech in a poised tone of voice. He shared his life story with us including a reason he came out to the “Bigger World”. TM T’s speech had an uplifting feeling with vocal variety. TM O, whose star is John F. Kennedy, told us three essential elements for a great speech. A lot of members was listening to his speech with curiosity. The fourth speaker was TM I. The contents of his speech were not so easy to understand but he explained in easy words for us to understand. Slides was a good help for the audience. The Best Prepared Speaker was TM O who talked about great speeches.

Evaluators gave speakers compliments and also pointed out areas that speakers can improve more. Not only speakers in today’s prepared speech session but all of the club members can learn from the feedbacks. The Best Evaluator went to TM A.

I was able to send out the meeting agenda on Thursday night thanks to all role takers’ prompt actions. I appreciate your quick email replies despite your busy schedule. I made some mistakes as TMOD but made it through the meeting with huge support from YTMC members. I will use the feedback, which I received from fellow members, to improve my work for next opportunities.

Next meeting will take place on July 21 at Hatoba Kaikan.

TMOD: MT KN

Pocket

カテゴリー Regular Meeting タグ , , .