YTMCのインハウスコンテストを見学してみませんか?

Pocket

5→ Guidance in English

YTMCに興味を持たれた方は、是非次回行われるインハウスコンテストを見学にいらしてください。
普段の例会とは少し雰囲気が異なりますが、コンテストもトーストマスターズの魅力の一つです。
コンテストの面白さや楽しさ、またYTMCの雰囲気をリアルに感じていただける絶好の機会かと思います。



■トーストマスターズのコンテストの概要

トーストマスターズでは、春と秋に大きなコンテストがあります。 はじめに各クラブ内で行われるコンテストが行われます。
(インハウスコンテスト。YTMCでは9月3日に開催。

インハウスコンテストで勝ち上がったメンバーは、その後、

・エリアコンテスト(地区大会)
・ディビジョンコンテスト(地方大会)
・ディストリクト76コンテスト(日本地区大会)

と進み、 日本一のスピーカーが決定します。
※さらに春のコンテストは世界大会もあります。

 


【コンテスト内容】

春のコンテスト:スピーチコンテスト (英語・日本語)
秋のコンテスト:以下の4種類から毎年1つのテーマに沿ってコンテストが行われます。(英語・日本語)

・論評コンテスト(Evaluation)
・ユーモアスピーチコンテスト(Humorours Speech)
・テーブルトピックコンテスト(Teble Topics)
・ほら吹きコンテスト(Tall tales)

今年の秋はテーブルトピックコンテストになります。

 

■テーブルトピックとは?

テーブルトピックマスターと呼ばれる進行役が、一つのお題(質問)を出し、
それに対し回答者は「即興で1~2分のスピーチ」をするというもの。

回答者は考える時間がほとんどない状態で、 聴衆を惹きつけるユニークなスピーチをしなければなりません。

普段の例会にも組み込まれているプログラムですが、 今回はそのテーブルトピックだけでコンテストが行われます。

 

■テーブルトピックコンテストのおもしろさ、メリット

テーブルトピックの難しさは、なんといっても「即興でスピーチしなければならない」という点です。
一般的なスピーチとは異なり、準備が一切できないので、スピーカーの「即応力」が試されます。
そしてそれがまたテーブルトピックの面白さでもあります。
テーブルトピックの経験を重ねることで、スピーカーは「とっさの対応力」も鍛えられます。

インハウスコンテストの出場者には、経験豊富で全国大会を狙っているメンバーもいれば、
テーブルトピック自体未経験ながら、果敢にコンテストに初挑戦するメンバーもいます。
是非この機会に、コンテストの緊張感やテーブルトピックスピーチの面白さを体感してださい。


■コンテストを見学されたい方は・・・

YTMCインハウスコンテスト開催日時と場所

日時:9月3日(土)14時~16時30分(終了予定)
場所:波止場会館

※YTMCはいつもは英語スピーチ専門ですが、
今回のYTMCインハウスコンテストは、英語・日本語両方で行われます。

例会同様、コンテストもゲスト参加可能です。
ゲスト参加費は3回まで無料ですのでお気軽にお越しください。

コンテスト見学希望の方はコチラまで。

 




If you are intersted in YTMC, please come to observe YTMC Inhouse Contest on September 3rd (Sat).

Contests is one of the feature of Toastmasters, and you will be able to know the interest of the contest and the atomosphere of YTMC at the Inhouse Contest.

#Outline about Toastmasters Contest

2 major contests are held every year; in spring and fall.

1) Spring Contest: Speech Contest
2) Fall Contest: 4 kinds of contests are rotationally held every year;
・Evaluation Contest
・Humorous Speech Contest
・Table Topics Contest(This year!)
・Taped Speech Contest

The winner of the Inhouse Contest in each club can advance to the next round, and there’re 4 or 5 rounds at the Toastmasters Contest.

1.Inhouse Contest
2.Area Contest
3.Division Contest
4.District Contest(Japan Chanpionship)
5.International Contest(World Chanpionship; Spring only)


#What’s “Table Topics”?

Table Topic Master gives a question, and the answerer has to make short impromptu speech immidiately.(1 to 2 minutes)
Impromptu speech is difficult, and it has an unique interest that normal speech doesn’t have.

At the Inhouse Contest of YTMC, some contestants try to advance to the District Contest, and some contestants are inexperienced but try to challenge to the contest for the first time.



#How to observe the Inhouse Contest

YTMC Inhouse Contest
September 3rd (Sat) 14:00-16:30

at Hatoba Kaikan

*YTMC is English only speech club.
But there will be both English and Japanese contest at the day.

Participation fee is free up to 3 times.
→Application for visit

Pocket

Special Eventカテゴリーの記事