横浜トーストマスターズクラブでスピーチコンテスト開催!笑いあり、涙ありの英語・日本語スピーチで会場は大盛り上がり 第684回例会レポート

Pocket

第684回例会レポート #684 TMOD Meeting Report

2月2日の例会は年に一度のクラブ内スピーチコンテストを開催しました。横浜トーストマスターズクラブは普段は英語スピーチのクラブですが、スピーチコンテストに限っては日本語スピーチも行います。
今回は、英語スピーチに5名、日本語スピーチも5名が参加し、普段の例会で鍛えたスピーチ力を披露しました。

We held an in-club speech contest once a year on February 2. Yokohama Toastmasters Club is an English speech club usually, but we also did Japanese speech for the speech contest.
We had five English speakers and five Japanese speakers as contestants, and they showed off the speech ability trained through regular meetings.

英語のスピーチでは、Kさんは仕事の心構えに関する上司のアドバイス、Oさんはピンチを乗り切る方法、Iさんは気持ちのリセットの大切さ、Fさんは「やらねば」より「やりたい」を大切にすること、Kさんは大学時代の友人との思い出を披露しました。どれも素晴らしいスピーチでした。

In English speech contest, Mr. K spoke about the advice of his boss concerned with the attitude of work, Mr. O spoke about how to overcome the pinch, Mr. I spoke about the importance of resetting feelings, Mr. F spoke about importance of “want to do” more than “have to do” and Mr. K spoke about his memory with college friends. All the speeches were wonderful!

日本語のスピーチでは、Kさんは人に親切を行う際の心構え、Tさんは妊婦さんだったころの経験、Fさんは自分の枠を超えて他人の為に行動する大切さ、Kさんはお客様になったときにあるべき心構え、Aさんは人の心を察することの大切さ、を話ました。日本語も素晴らしいスピーチでした。さすがです。

In Japanese speech contest, Mr. K spoke about attitude to doing something kind for another person, Ms. T spoke about her experience of a pregnant, Mr. F spoke about the importance of acting for others beyond his own frame, Mr. K spoke about what we should do when we become customers, Ms. A spoke about the importance of thinking about people’s mind. Japanese speeches were also wonderful. They were great!

スピーチの審査はあらかじめメンバーの中から選ばれた審査員が行います。もちろんスピーカーには誰が審査員か秘密です。審査中は会場に緊張が走ります。

Judges of contests were the person who selected from among our club members. Of course, speakers did not know who the judges were. The venue was surrounded by tension during the appraisal.

審査結果がでるまでは、スピーカーへのインタビューが行われました。インタビュー担当のOさんとKさんは、スピーチ作成の苦労話などツボな質問で会場の笑いを誘いました。

Interviews with the speakers took place until the judgment result appeared. Mr. O and Mr. K in the interview called the laughter of the audience with pointed questions.

審査の結果、英語と日本語それぞれのスピーカーから入賞者を発表しました。1位と2位のスピーカーは3月3日に開催されるエリアコンテストに出場します。
ひょっとしたら、横浜トーストマスターズクラブから世界大会に出場するスピーカーがでるかもしれません。エリアコンテストに出場される皆さん、頑張ってください。

As a result of the examination, contest chair Mr. M announced the winners from the speakers of English and Japanese respectively. The 1st and 2nd speakers will participate in the area contest to be held on March 3rd. A speaker participating in the World Competition from Yokohama Toastmasters Club may come up. Everyone participating in the area contest, please do its best.

さて、皆さんもたくさんの素晴らしいスピーチを聴いて楽しい週末を過ごしませんか?
クラブ見学はいつでも大歓迎ですよ!

Well, do not you all have a great weekend with listening to many wonderful speeches?
You are welcome to visit the club anytime!

TM O

Pocket

カテゴリー Regular Meeting タグ , , , .