第665回例会レポート“Start” #665 TMOD Meeting Report

Pocket

4月21日、第665回例会は久しぶりに波止場会館で行われました。
みなとみらいの景色が一望できるこの海沿いで、天気も良く、気分は格別でした。

今日の例会のテーマは「スタート」。メンバーのみなさんから「最近スタートしたこと」「これからスタートしたいこと」に関するコメントをもらいました。みなさんとても個性的で楽しいコメントをしてくれましたが、中でも印象に残っているのは、Oさんのコメント。「ジムに行き始めた。目標は6パック。でも今は1パック」

テーブルトピックでは、そのOさんがトピックマスターでした。
Oさんが出題するいくつかのお題で、指名された人が即興で2分程度のスピーチをします。
今回は「旅」に関連したバラエティあふれる質問で楽しいセッションになりました。


「準備スピーチ」のセッションでは、4人のスピーカーがそれぞれユニークなスピーチを披露してくれました。
Sさんは新人コンテストに出場した時の経験談をおもしろおかしく、N.T.さんは皇帝と梅の木にまつわる民話を情感タップリに話してくれました。Mさんは、北海道で暮らしていた時、家族の間で起きた「ホッケ事件」を楽しく話してくれました。
最後のN.M.さんは、ロープの便利な結び方を実践しながらスピーチしてくれました。
みなさん本当にそれぞれ個性的なスピーチで私たちを楽しませてくれました。


論評セッションでは、先の4人のスピーチに対して、4人の論評者が論評スピーチをしました。
各スピーチには決められたスピーチプロジェクト(声に変化をつける、要点を押さえて話すなど)があり、論評者はそれぞれのプロジェクトができていたかという観点で論評をします。4名の論評者ともしっかりとポイントを抑えた論評スピーチで、スピーカーの皆さんはもちろん、私自身も勉強になりました。

総合論評ではSさんが、例会全体を通してよかった点や改善点などを指摘してくれました。
私の進行に対しても適切なアドバイスをいただき感謝しています。

例会では毎回最後に、各セッションのベストスピーカーをみんなで投票し、表彰式を行います。
今回は、ベストスピーカーは同数の得票でSさんとN.T.さんがダブル受賞しました。
また、ベストテーブルトピックスピーカーはゲスト参加されていたKさん、ベスト論評者はAさんでした。

今回おそらく5回目、約1年ぶりのTMOD(会の進行役)でしたが、今までで一番リラックスしてできました。
メンバーの皆さんのスピーチを心から楽しめ、また進行をしながら皆さんの表情を見る余裕もありました。
始めの頃は自信がなく、ドキドキして、声を震わせながら人前に立っていた自分がここまで成長できたのも、
このトーストマスターズ、そして横浜クラブの皆さんが温かく接してくださったおかげだと感謝しています。
またさらに成長して、次のTMODをさせてもらうことを楽しみにしています。

TMOD: F

The #665 regular meeting of YTMC was held at Hatoba Kaikan on April 21.
The venue was by the sea and we could see the beautiful scenery of Minato-Mirai area.
The weather was fine and we felt good.

The meeting theme was “Start”, and many members gave their comment about it.
Every comment was unique. Especially TM O’s following comment was impressive,
“I’ve started to go to the gym. My goal is to get six packs, but I only have one pack so far.”

At the Table Topic Session, TM O took the role of the Topic Master.
He asked questions and called on some members to answer them.
The appointed members made short impromptu speeches which usually last for around two minutes.
He asked a variety of questions regarding “Journey” and we enjoyed the session.

At the Prepared Speech Session, four speakers gave us their unique speeches.
TM S made a speech about the ”Rookies’ Speech Contest” amusingly.
TM N.T. delivered a folktale of “The emperor’s plum tree” with deep expression and feeling.
TM M gave us a speech about “Hokke Incident” that happened in his family in Hokkaido enjoyably.
The last speaker TM N.M. rendered a speech on “Useful rope knots” with the actual demonstration.
All speakers entertained us with their attractive speeches.

At the Evaluation Session, four evaluators made evaluations for each speaker respectively.
Each speech has predetermined speech objectives and evaluators would evaluate each speech from the viewpoint of each project’s objectives.
All evaluators got to the point and they were useful not only for the speakers but also for my study.
And then, General Evaluator TM S pointed out pros and cons of the whole meeting. I’m also grateful to her for her accurate advice on my performance as a TMOD.

At every meeting, we vote for the best speaker for each session.
The Best Prepared Speakers were TM S and TM N.T. (they had tied score).
The Best Table Topic Speaker was Mr. K (guest).
The Best Evaluator was TM A.

Although I took the TMOD role for the first time in a year, as this was the 5th TMOD role for me I was relaxed the best of all time. I enjoyed every speech from my heart and this time I was relaxed enough to see faces of the audience during the meeting.

When I first started Toastmasters activity I had no confidence, I stood at the podium like a stone statue with my heart beating so fast that it almost exploded. However, thanks to Toastmasters activity and YTMC members’ kind support, I’d made a progress and was confident enough to stand there relaxed and smiling.

I’m looking forward to taking the next TMOD role with further progress.
Thank you.

TMOD: F


Pocket

カテゴリー Regular Meeting タグ , , , , , , , , , , , , .